糖質オフ 太りにくい体質になるしっとりポテサラ風サラダ

にほんブログ村 料理ブログへ

糖質オフ ポテサラ風サラダ 糖質オフレシピ
糖質オフ ポテサラ風サラダ

材料(4人分)

おから 100g
里芋 50g
豆乳 50cc
卵 2個
レタス 1枚
たまねぎ 1/4個
きゅうり 1/2本
ベーコン 2枚
マヨネーズ 大さじ2
塩 少々
胡椒 少々

つくり方

おからを耐熱容器に入れ、豆乳を入れ電子レンジで1分程加熱する。
里芋の皮を剥き、柔らかくなるまでゆでる。
里芋が柔らかくなったら水を切り、熱いうちにつぶす。

卵はゆでて堅ゆで卵を作る。
玉ねぎは薄くスライスして30分ほど空気にふれるようにして置き、辛味をぬく。
きゅうりは薄くスライスし、塩もみ(塩は分量外)し、10分後ぐらいに塩を洗い流し固く絞っておく。
レタスは一口大にちぎる。
ベーコンは細く切り、フライパンで炒めておく。
ゆで卵は8等分ほどに切る。

1と2(ゆで卵以外)をマヨネーズと混ぜ合わせる。
混ざったらゆで卵を入れ、塩コショウで味を調える。

ポイント

おからの大豆臭さが気になるようでしたら、牛乳をご使用ください。
里芋を入れることでおからのパサパサ感がなくなりしっとり仕上がりますし、里芋のほんのりとした甘みで余分な調味料が不要になります。
里芋は冷凍里芋を使い電子レンジで加熱をするとより作りやすくなります。
里芋は温かいうちにつぶした方がつぶしやすいです。
たまねぎの有効成分は水溶性の物が多く、水にさらすとせっかくの体に良い成分が水に流れ出てしまいます。時間があれば30分ほど空気にされせば有効成分はそのままで辛味成分だけがなくなります。
時間がない場合は水にさらして辛味を抜いてください。その場合、水にさらす時間はできるだけ短くしましょう。

糖質オフ&無添加のための情報

里芋はイモ類の中では糖質が低い方の食物です。
里芋にはガラクタンという栄養素が含まれています。ガラクタンはコレステロールを下げたり、血圧を下げたりという効果があるだけでなく肥満予防にもなります
ガラクタンは大量に食べても脂肪になりません。人間の消化酵素にはガラクタンを分解できるものがないのでそのまま体外に排出されるのです。
また、里芋に含まれている粘液糖たんぱく質の混合物は胃などの粘膜の保護をし、食物繊維が豊富なので便秘を改善し腸内環境もよくしてくれます。
また、粘液糖たんぱく質の混合物はたんぱく質の吸収も助けてくれます。
ダイエット中に気を付けなければならない筋肉量の低下を防ぐためたんぱく質をたくさん摂取しなければならないのですが、里芋の一緒に食べると効果的なんです。

マヨネーズはアミノ酸不使用の物を使いましょう。
化学調味料のアミノ酸を日常的に摂ると、味覚がにぶくなりより強い旨味を求めるようになるので過剰なカロリーや塩分を摂るようになります。
旨味が強すぎて素材の味がわかりにくくもなります。
サラダに食物性の素材、動物性の素材、豆類とたくさん種類を入れることで自然な旨味成分が感じられます。
糖質制限ダイエットについてはこちらから
糖質制限ダイエットとは

コメント

タイトルとURLをコピーしました