スーパーフードの鮭をほぐして自家製鮭フレーク

にほんブログ村 料理ブログへ

自家製無添加鮭のほぐし身、鮭フレークの朝ごはん 糖質オフレシピ
自家製無添加鮭のほぐし身、鮭フレークの朝ごはん

DHA、EPA、アスタキサンチンと美容にも健康にもよいスーパーフードの鮭を使って無添加鮭フレーク

材料

鮭(切り身でもアラでも) 200g~300g
塩 適量(塩締め用)
料理酒 大さじ1
塩 お好みで

作り方

1 塩締め

鮭は塩をしていない生鮭を選んでください。
鮭の皮目を下にして塩を振り塩締めする。
切り身の場合は10分~15分、柵や大きな身の場合は30分置く。
水で洗いキッチンペーパーなどで水分を拭き取る。

2 火を通す

フライパンに油を敷かずにそのまま並べ中火にかける。
焦げ付かないように注意してみてください。

3 ほぐす

焼けてきたら皮がはがれるので皮をとる。
軽くほぐしながら骨も取り除く。

4 味付け

木べらなどで細かくする。
火が通ったら酒を振りかける。
水分が飛び、味をみて塩加減が足りなければ塩を少しずつ入れる。

手作り無添加鮭フレーク
手作り無添加鮭フレーク
お弁当にも便利です。自家製保存食鮭フレーク
お弁当にも便利です。自家製保存食鮭フレーク

ポイント

鮭は塩をしていない生鮭を選んでください。
細かくほぐすので切り身でもいいですが、アラで十分です。
鮭は塩締めをすると臭みが抜け身も締まり美味しくなります。
塩締めは時間を置きすぎると身に塩をまわってしまい塩辛くなってしまいます。切り身やアラの場合は身が小さい場合が多いのであまり長く塩締めをしないように気を付けましょう。
料理酒には塩分が入っているものもあるので塩加減に気をつけてください。
塩加減は味をみて、少し薄いかな?と言うぐらいにしておくと後で料理に使う時に使いやすくなります。
冷蔵庫で1週間ほど保存できますが、長期保存する場合は冷凍保存してください。

お弁当や朝ごはんに。自家製無添加鮭のほぐし身
お弁当や朝ごはんに。自家製無添加鮭のほぐし身

糖質オフ&無添加のための情報

鮭は栄養価が高くスーパーフードと呼ばれています。
特に血液サラサラ効果が高いEPAやDHAなどのオメガ3脂肪酸。抗酸化作用のあるアスタキサンチン。その他ビタミンAやビタミンB群などダイエットやアンチエイジングに必要な栄養素を多く含みます。
特にEPAは痩せホルモンの分泌を促すGLP-1ダイエットでも注目されています。
GLP-1ダイエットについてはこちらから
GLP-1ダイエットとは

また、一般に販売されている安価な鮭フレークにはたくさんの添加物、化学調味料であるアミノ酸、着色料が含まれています。
冷蔵庫で忘れ去られ1年以上放置した鮭フレークにカビも生えないのをご存じでしょうか。
それぐらい防腐剤も含まれています。
無添加な鮭フレークも販売されていますが、なかなか高価なんです。
鮭のアラなどはお安く販売されていますのでご利用されるとお安く安全な鮭フレークを作ることができます。

糖質制限をされている方はご飯に肉や魚、野菜をまぜた混ぜご飯にするとご飯の量も少なくてすむので糖質をカットすることができます。
また、食べた時にも満足感があります。
糖質制限ダイエットについてはこちらから
糖質制限ダイエットとは

ハッピーフーズ 知床産鮭ほぐし 無添加・無着色(60g*2コセット)

価格:714円
(2019/10/30 08:31時点)
感想(0件)

甘塩 銀鮭 の切り身1Kg袋入り!!【無添加の鮭!】  【送料無料】【smtb-KD】【RCP】【ギフト】【父の日・母の日】【お中元・御中元】【お歳暮・御歳暮】【楽ギフ_のし】

価格:2,894円
(2019/10/30 08:32時点)
感想(147件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました