鮭やサーモンのお刺身で手作り塩辛

にほんブログ村 料理ブログへ

鮭の塩麹塩辛の作り方 糖質オフレシピ
鮭の塩麹塩辛の作り方

DHAやEPAだけでなく抗酸化作用に効果的なアスタキサンチン豊富な鮭やサーモンの発酵食品 塩辛を手作りしましょう

この投稿をInstagramで見る

#サーモン のお刺身で手作り#塩辛 。 #塩麹 を作ったのでついでに色々漬け込みました。#おつまみ にもいいんですよね。 . #ホームパーティー 続きで毎週末来客があります。 いろいろ料理も作るのですが、お酒もすすみ、ちょっと味が違うものが欲しくなったりします。 パパッと出せるから塩辛って便利❣️ 漬けてすぐでも食べられますしね。 . 塩麹ってお肉が柔らかくなるって使ってる方もいらっしゃいますが、市販の塩麹は熱殺菌されてて柔らかくする酵素が働かなくなってるって知ってました? 熱殺菌して発酵を止めないと袋が弾けてしまいますしね。 . 塩麹を使った鮭の塩辛の作り方はプロフィールのホームページURLからご覧ください。 . #鮭 #塩麹レシピ #塩麹漬け #おつまみレシピ #おつまみごはん #酒のあて #おうちごはんlover #フーディーテーブル #糖質制限レシピ #糖質制限 #糖質オフレシピ #糖質オフ #4コマレシピ #ゆるゆるナチュラルライフ

itsuyokuroshima(@ichinatural)がシェアした投稿 –

材料

刺身用の鮭やサーモン 200g
塩麹 40g
料理酒 大さじ2
いくら 大さじ2
鷹の爪 1本

作り方

1 鮭やサーモンの下処理

バットにお刺身を入れ料理酒を振りかける。
5分程おいたら水分を切り、キッチンペーパーなどで水分を拭き取る。

2 塩麹に漬ける

熱湯消毒した保存容器にお刺身と塩麹を入れる。
小口切りにした鷹の爪を入れる。

3 いくらを入れる

2の容器にいくらを入れる。
いくらをつぶさないように混ぜ合わせる。

4 寝かせる

塩辛はすぐに食べることができますが、一晩おいた方が味が馴染みます。
冷蔵庫で1週間ほど保存できます。

鮭の塩辛の作り方
鮭の塩辛の作り方

ポイント

生食用のサーモンは大丈夫ですが、鮭には寄生虫がいる事があります。
鮭を使う時は念のため2日程冷凍し、冷蔵庫で自然解凍してからご使用ください。
塩麹は市販されているものは熱殺菌されています。
熱殺菌をすることで塩麹の肉や魚を柔らかくする酵素も働かなくなります。
塩麹の本来の良さを味わうのでしたら自宅で手作りした塩麹をご使用ください。

塩麹を使った塩辛はお米のアミノ酸や炭水化物を糖化したやさしい甘みがあります。
塩辛づくりに塩麹を使用すると甘みと旨味が増し食べやすくなります。

糖質オフ&無添加のための情報

鮭は栄養価が高くスーパーフードと呼ばれています。
特に血液サラサラ効果が高いEPAやDHAなどのオメガ3脂肪酸。抗酸化作用のあるアスタキサンチン。その他ビタミンAやビタミンB群などダイエットやアンチエイジングに必要な栄養素を多く含みます。
特にEPAは痩せホルモンの分泌を促すGLP-1ダイエットでも注目されています。
GLP-1ダイエットについてはこちらから
GLP-1ダイエットとは

コメント

タイトルとURLをコピーしました