食物繊維が多い根菜と発酵食品で腸活 根菜たっぷりの豚汁

にほんブログ村 料理ブログへ

腸活おかず根菜たっぷり発酵調味料で作る豚汁の作り方 糖質オフレシピ
腸活おかず根菜たっぷり発酵調味料で作る豚汁の作り方

免疫力アップには腸内環境を整えることは必須です。食物繊維たっぷりの根菜と発酵食品の組み合わせは最適です。

この投稿をInstagramで見る

朝からお皿並べて#ひとり飯 の#朝食 を楽しんでます。#電気圧力鍋 に昨日から仕込んで置いた#豚汁 がしみしみです。#腸活レシピ で#発酵食品 を豚汁にも入れたら味わい深くなりました。 . 息子は昼頃にしか起きてこないのでお皿並べて1人遊びです。 友達呼んでホームパーティーに使おうと思って買った#四つ碗 の出番がないので朝ごはんを盛り付けてみました。 #漆器好き なのでずっと欲しかった#お椀 です。 桜の#豆皿 は男子家族には不評でこちらも暫く出番なし😭 #豆皿ごはん が好きなんですが、高校男子には物足りないそう💦 . 今日も#免疫力アップ に#腸内環境を整える 発酵食品をたくさん頂きます。 . たっぷりの根菜と発酵食品で作る豚汁の作り方はプロフィールのURLから、ストーリーからもレシピサイトにとべます。 . #根菜 #根菜たっぷり豚汁 #発酵食品生活 #漆器 #漆器のある暮らし #朝ごはんプレート #朝ごはん大事 #糖質制限レシピ #糖質制限 #糖質オフレシピ #糖質オフ #おうちごはんlover #レシピブログ #フーディーテーブル #ゆるゆるナチュラルライフ #4コマレシピ

itsuyokuroshima(@ichinatural)がシェアした投稿 –

材料 4人分

ごぼう 50g
里芋 50g
大根 50g
にんじん 50g
薄切り豚バラ肉 50g
出汁パック 1個
水 500㏄
合わせ味噌 50g
料理酒 大さじ1
酒粕 大さじ2
ねぎ お好みで

作り方

1 材料を準備する

ゴボウはささがきにして水にさらしておく。
里芋は皮をむき、食べやすい大きさに切る。
大根とにんじんは短冊切りにする。
豚肉は食べやすい大きさに切る。

2 煮る

圧力鍋に野菜、豚肉、水、出汁パック、料理酒を入れる。
加圧5分で加熱する。
普通の鍋を使う場合は沸騰したら弱火にして20分程加熱する。

3 味付け

材料に火が通ったら出汁パックを取り出す。
味噌と酒粕を溶かし入れる。

4 盛り付け

お椀に盛り、お好みでネギを散らす。

腸活おかず根菜たっぷり発酵調味料で作る豚汁の作り方
腸活おかず根菜たっぷり発酵調味料で作る豚汁の作り方

ポイント

酒粕は板状のものは溶かしにくいので、ペースト状になったものを使うと便利です。
根菜は火が通るのに時間がかかりますので、たくさん作って作り置きしておくと便利です。
こんにゃくを入れていないので、ジップロックなどの保存袋に入れて冷凍することもできます。
圧力鍋で調理する場合は出汁を取るのが手間がかかります。
天然素材をパックに詰めた出汁パックは手軽に使えます。
お吸い物の様な繊細な味が必要な場合でなければ出汁パックを入れっぱなしでも調理できるのでお手軽です。
アミノ酸を使った粉末出汁は味が強すぎて素材の味が分からなくなります。
できるだけ天然素材を使いましょう。

糖質オフ&無添加のための情報

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があります。
水溶性食物繊維は腸内をゆっくり移動し、糖の吸収速度を穏やかにします。また、コレステロールなどを吸着し体外に排出させます。
不溶性食物繊維は水分を吸収し、便の量を増やし腸の動きを活発にします。
また、善玉菌のエサにもなります。
食物繊維は両方の食物繊維をバランスよく摂る必要があります。
ゴボウには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれています。
里芋は水溶性食物繊維が豊富な食材、大根は不溶性食物繊維が豊富な食材です。

糖質制限ダイエット中は食物繊維が不足しがちなので食物繊維を積極的に摂るようにこころがけましょう。
糖質制限ダイエットについてはこちらから
糖質制限ダイエットとは


コメント

タイトルとURLをコピーしました