糖質オフ 具材たっぷり穴子ちらし寿司

ROOM

楽天myROOM

にほんブログ村 料理ブログへ

糖質オフレシピで作る穴子ちらし寿司の作り方 糖質オフレシピ
糖質オフレシピで作る穴子ちらし寿司の作り方

血糖値の上昇を抑える食材を混ぜこんだ具材たっぷりちらし寿司。すし酢も手作りすると糖質を少なくできます。

材料 4人分

米 2合
昆布 5㎝ほど
舞茸 2パック
だし汁 100㏄
醤油 大さじ1
みりん 小さじ1
酒 小さじ1

◎合わせ酢
酢 40㏄
砂糖 20g
塩 大さじ1/2

卵 4個
酒 大さじ1
焼き穴子 3本
きぬさややスナップエンドウなど お好みで

作り方

1 米を炊く

米を洗い、ざるに上げておく。
炊飯器の場合は酢飯の水加減にして昆布を入れ30分以上置いてから炊く。
鍋の場合は、鍋に米、水320㏄、昆布を入れ30分以上置いてから、強めの中火で沸騰するまで炊き、蓋をして弱火で10分炊く。火を止め10分ほど蒸らす。
合わせ酢の調味料を混ぜておく。できるだけ砂糖が溶けるようにする。

2 合わせ具材の準備

舞茸をみじん切りにする。
鍋に出汁、舞茸、醤油、みりん、酒を入れ沸騰したら弱火にして5分程煮込む。
荒熱がとれたらざるにいれ水気を切る。

3 酢飯を作る

米が炊けたら、炊き立てのうちにボウルや寿司桶にご飯を入れる。
合わせ酢を振り入れ、手早く米を切るようにして混ぜる。
全体にかたまりがなくなりすし酢が満遍なくなじんだらラップをかけ冷めるまで置く。
酢飯が冷めたら、水気を切った舞茸を入れ混ぜる。

4 盛り付ける

卵に酒を入れときほぐす。玉子焼き器やフライパンで薄焼き卵を作り、細切りにして錦糸卵を作る。
さやえんどうやスナップエンドウは電子レンジで10秒ほど加熱して切る。
焼アナゴは電子レンジで30秒ほど加熱して1cmほどの長さに切る。
酢飯を盛り、錦糸卵、穴子、青味野菜を盛り付ける。

糖質オフレシピで作るあなごちらし寿司の作り方
糖質オフレシピで作るあなごちらし寿司の作り方

ポイント

酢飯はご飯少なめにして舞茸をたくさん入れます。
酢飯を作るときは必ず炊き立てのご飯をご用意ください。
炊き立てのご飯にすし酢をしっかりなじませるので、うちわであおいだりせず、ゆっくりと冷ましてください。
ちらし寿司はどうしてもご飯の分量が多くなってしまうので、具材をたっぷり用意し、ご飯が少なくてもボリュームが出るようにします。
今回は穴子で作りましたが、新鮮な魚介類やハムやチーズを盛った洋風ちらし寿司でも美味しくいただけます。

糖質オフレシピで作る穴子ちらし寿司の作り方
糖質オフレシピで作る穴子ちらし寿司の作り方

糖質オフ&無添加のための情報

舞茸はご飯と一緒に食べると血糖値の上昇を抑えてくれる食材です。
ご飯の分量を減らし、混ぜこみ具材に舞茸をたっぷり入れる事で糖質量も少なくなり食物繊維も多く摂れ、血糖値の上昇も抑える事ができます。

酢飯の砂糖が気になる場合は、ラカントなどの糖質ゼロの甘味料をご使用ください。

上に盛る具材はたっぷり用意しましょう。
ご飯が少なくても食べ応えが出ます。

酢飯にきのこ類を混ぜこむことで食物繊維もたっぷり取れます。
糖質制限中に不足しがちな食物繊維を摂ることで腸内環境も整えることができます。
腸内環境を整えることはダイエットにはとても重要で痩せホルモンも分泌しやすくなります。
痩せホルモンダイエットGLP-1ダイエットとは

コメント

タイトルとURLをコピーしました