野菜たっぷりピリ辛味噌だれで作る野菜のうま味が濃厚な無水鍋

ROOM

楽天myROOM

にほんブログ村 料理ブログへ

野菜たっぷり味噌キムチ無水鍋の作り方 手作り調味料
野菜たっぷり味噌キムチ無水鍋の作り方

水を使わないので野菜のうま味が濃厚です。野菜たっぷりピリ辛味噌キムチ鍋

材料 2人分

キャベツ 1/2玉
もやし 2袋
しめじ 1/2パック
キムチ 100g
ニラ 1/2束
豚バラ肉 200g
味噌だれの材料
味噌 60g
コチュジャン 50g
酒 100㏄
みりん 50㏄
すり胡麻 大さじ1
にんにく 2片
おろし生姜 大さじ1
醤油 20㏄

作り方

1 味噌だれを作る

味噌だれの材料を全てミキサーかフードプロセッサーに入れ混ぜる。

2 材料を切る

キャベツは2~3cmほどのざく切りに、しめじは石づきをとる。ニラは5㎝ほどの長さに切る。

3 鍋の準備

鍋にもやし、しめじ、キムチ、キャベツ、ニラの順番に入れ、豚バラ肉を広げながら野菜の上に並べる。

4 煮込む

半量の味噌だれを豚肉の上からかけ、中火で煮込む。野菜の量が減ったら残りの味噌だれをかけ材料に火が通るまで煮込む。

野菜たっぷり味噌キムチ無水鍋の作り方
野菜たっぷり味噌キムチ無水鍋の作り方

ポイント

水を使わないので焦げ付きやすくなります。野菜は必ず水の出やすい順番のもやし→しめじ→しめじ、キャベツの順番に入れてください。 辛いのが苦手な場合はコチュジャンの量を減らしてください。

糖質オフ&無添加のための情報

食物繊維がたくさん含まれる野菜は血糖値の上昇を抑えてくれる食材です。
ご飯の分量を減らし、野菜をたっぷり入れる事で糖質量も少なくなり食物繊維も多く摂れ、血糖値の上昇も抑える事ができます。

無水料理で野菜をたくさん使用しますので食物繊維もたっぷり取れます。
糖質制限中に不足しがちな食物繊維を摂ることで腸内環境も整えることができます。
腸内環境を整えることはダイエットにはとても重要で痩せホルモンも分泌しやすくなります。
痩せホルモンダイエットGLP-1ダイエットとは

コメント

タイトルとURLをコピーしました