夏の料理

旬の食材を食べよう 10分でできる空芯菜と豚肉のエスニック炒め

ほうれん草より栄養価が高い空芯菜。7月~9月が旬なんです。 抗酸化作用があるβカロテンが豊富なんです。火が通るのが早いので時短料理に最適
夏の料理

野菜たっぷり冷製煮物とろりとした白みそ仕立て

野菜の煮物を冷たくひやして頂きます。 白みそ仕立てなので冷やすととろりとした食感で白みその甘みが野菜の甘みを引き立てます。
夏の料理

旬の食材を食べよう 骨や頭まで食べれる鮎の甘露煮

ハーブを使うと同じ材料なのにいつもとは違った雰囲気に。ハーブのさわやかな香りが食欲をそそります。
手作り調味料

旬の食材を食べよう ナス大量消費なすとししとうの酢醤油漬け

初夏から秋にかけてが旬の茄子。旬の時期の作り置きおかずに最適。 あと1品ほしい時の副菜に。傷みにくいのでお弁当のおかずにも
夏の料理

低糖質のパーティーメニュー 薬味たっぷり3種のだし醤油の冷奴

ハーブを使うと同じ材料なのにいつもとは違った雰囲気に。ハーブのさわやかな香りが食欲をそそります。
糖質オフレシピ

糖質オフ 野菜たっぷりこんにゃく麺や白滝を使ったタイピーエン

ひと手間かけたらこんにゃくのにおいは気になりません。 熊本のご当地グルメを家庭でも。 化学調味料不使用の調味料を使って野菜の甘みを味わいます。
手作り調味料

トマト大量消費 自家製調味料ドライトマトのオイル漬けと発酵トマト

旬の安い時期に作り置き。うま味が凝縮したドライトマトのオイル漬けはパスタソースに。発酵トマトはスープやカレーにも
糖質制限中に食べたいメニュー

放ったらかし料理 こってりしみしみ牛すじ肉の煮込み

牛すじ肉の下処理も煮込みも放ったらかし。 電気圧力鍋だと火も使いません。大根もこんにゃくもこっくりしみしみです。
夏の料理

旬の食材を食べよう ビタミンCたっぷりのオレンジのサルサ

6月から11月はバレンシアオレンジが旬。ネーブルオレンジは12月から3月が旬。デザートだけでなく前菜としても美味しくいただけます。 ハラペーニョを効かせてトルティーヤチップスと一緒に
手作り調味料

旬の食材を食べよう ナス大量消費ナスのキャビア風ディップ

初夏から秋にかけてが旬の茄子。別名貧乏人のキャビアと呼ばれるディップにしておくとパスタソースやお肉のソースにも使える優れものの作り置きお惣菜になります。
タイトルとURLをコピーしました